カテゴリー
日常

兼業作曲家TheGoronyan25の、今週一週間のスケジュール

よくYouTubeとかで、「作曲家〇〇〇〇の一週間のルーティーン」とか、そういう動画がアップされていましたが、真似をしまして、兼業作曲家TheGoronyan25の、今週一週間のスケジュールがどんなのだったかな、というのを紹介させてもらいます。

専業作曲家だと、一週間のスケジュールを書くだけで、なんか恰好がいいですが、悲しいかな、私は他に本業を持っていて、ココナラで作曲や編曲の仕事をしている兼業作曲家なのです。ですので、スケジュールを書いても、あまりパッとしないかもしれません。

2月12日月曜日

8時~8時半 朝食と弁当作り

9時~17時 造園業の仕事で、寺院の裏の木の伐採と処分場へのダンプでの運搬作業

18時~19時 自炊、カレーライス作成

19時~23時 ポコチャ配信しながら、ココナラの編曲でメロディーを読み取る作業

2月13日火曜日

DSC_0035

7時~7時半 朝食と弁当作り

8時~15時 造園業の仕事で、昨日と同じ寺院の庭の剪定作業

16時~17時 買い物

18時~20時 老人保健施設の皿洗い

21時~23時 自炊夕食後、造園の仕事のホームページ更新作業

2月14日水曜日

DSC_0026

8時~8時半 朝食と弁当作り

9時~15時半 個人で受けた仕事で、二階東側壁面トタンの塗装工事完了、空いた時間で続けていた個人で受けた仕事が、無事完了。最初瓦屋根の下に足場を作ることが難しく危険と思われたため、仕事が完了できるかどうか心配でしたが、脚立を立てる滑り止めを、壁面から針金を伸ばすことで固定する案を思いつき、工事が進められました。事故もなく無事完了しました。この仕事は4日目になります。

16時~17時 お金を銀行に預金など

18時~20時 老人保健施設の皿洗い

21時~22時 夕食自炊

22時~23時 ポコチャ配信しながら、ブログ作成作業(今回のブログ前半部分2月12~14日)

※この日は温かい日で、ニュースでは2月にしては記録的な最高気温だったとのこと。なお、この日バレンタインデーですが、チョコはこの日は誰からももらえませんでした。義理チョコは他の日にもらっています。

2月15日木曜日

6時半~7時 朝食、チャーハン

7時~11時 ポコチャ配信しながら、ココナラのメロディーを読み取る作業の続きをしていましたが、途中で珍しくポコチャで大勢来てもらったため、ポコチャ配信に集中しました。ポコチャをダウンロードしてもらえると無料で使えます。ライバー名は他と同じく「TheGoronyan25」です。検索可能です。

ポコチャではプロフィールのページから、YouTubeやココナラやこのブログへのリンクを貼り、それぞれを繁盛させることにつなげています。

11時~11時半 昼食、チャーハン、朝作った感じを覚えているため、具だけベーコンからエビに変えて、ササッと作りました。

12時~13時半 散髪は安い店でしています。散髪代を節約するためある程度伸ばしてから思い切り切ります。その後食料品の買い物をスーパーでしました。

14時~18時 ココナラで新しい依頼の見積作成、その後ココナラで編曲でメロディーを読み取る作業の後、コード付け作業に入りました。

18時~24時 ココナラの同じ作業で、ピアノ、ドラム、ベース、ストリングスなどアレンジ作業、途中22時前から23時半までは、ポコチャ配信もかねてしました。

24時~24時半 遅い夕食、作業に集中していたため、夕食を食べることを忘れてしまっていました。ソーセージとタマネギを焼いて、ご飯とともに食べました。

※この日は自分にとって久しぶりのココナラ以外の仕事がない休みの日で、ココナラの作業に集中できました。

2月16日金曜日

DSC_0031

7時~8時半 朝食と弁当作り、そしてココナラの途中経過をお客様に報告作業

9時~10時 三重県伊賀市のサンピア伊賀にて、確定申告の整理券受取り、待ち時間、車の中でポコチャ配信をしました。

10時~14時半 サンピア伊賀にて、確定申告しました。税金について、所得税、消費税、インボイスについて、相談、そして確定申告作業をしました。一年間の所得税支払い額は、思ったよりずっと少なくて、ホッとしました。二年前に働いていた会社の一か月の所得税と同じぐらいです。他に、すでに毎月所得税を支払っているバイトは含まれません。

14時半~15時 車の中で弁当食べる。待ち時間ポコチャ配信

15時~17時 自宅でブログ作成他、事務作業

18時~20時 老人保健施設での皿洗い

20時~20時半 夕食

20時半~23時 ポコチャ配信しながら、ココナラ編曲作業

2月17日土曜日

DSC_0032

9時~9時半 朝食、ソーセージと豆腐とご飯

9時半~10時半 ガソリン入れて、造園の現場へ写真撮影に行く。

10時半~11時 ココナラで新しい編曲の見積り作業

11時~11時半 ブログ作成作業

12時~15時 飲食店で皿洗い

15時~15時半 飲食店で社食(まかない)食べました。社員は格安料金で食事を食べることができます。給料天引きのため、手持ちのお金を気にいなくていいので、よく利用しています。

16時~21時半 ココナラで編曲作業

21時半~24時 カラオケライブの店にて過ごす

2月18日日曜日

DSC_0036

9時~10時 朝食、白菜とトマトと豚肉のコンソメスープとご飯

10時~11時半 ココナラで編曲作業

12時~15時半 飲食店で皿洗い

15時半~16時 飲食店で社食

16時半~17時 ココナラ編曲完成、この一曲で23時間ほどかけていることが、今回自分で記録してみて分かりました。ポコチャ配信とかねている時間などもあり、集中できていない時間も含まれますが、振込の手取り金額を時給に換算しますと、時間あたり380円となります。この曲の場合、難しくいつもより時間がかかっているかもしれません。

本来であれば、時間で換算したら、少し割に合わない気もしないではありませんが、いい音楽を作るという作業が、自分自身の向上につながるため、このように妥協せず頑張っています。

以前、一曲あたりの単価を上げたとき、急にお客様からの発注が途絶えたことがあり、価格の問題は、難しいものがあります。なお、この曲の場合、条件が難しいため、一般的な曲より高めの見積とさせてもらっています。

後で、お客様よりOKの連絡がありました。修正はこの曲については無しになります。

18時~20時 老人保健施設で皿洗い

20時半~24時 カラオケライブの店にて、カラオケイベントとライブ視聴

24時~24時半 ブログ作成、今回分完成

以上で、一週間のスケジュールをずらっと書いてきました。この週は、確定申告などもあり、話題が多い週ということもあり、この週を選びました。

ココナラでの作曲と編曲の仕事は、自分の特技を活かせる意味もあり、それが収入の一つになっていることは、とても遣り甲斐のあることだと思っています。

皆様の一週間はどのような感じでしょう。自分では、金銭的にうるおいはなくても、なんとか有意義を感じつつ生きている今は幸せだと思います。

カテゴリー
日常

スマートフォンの充電トラブルなど、様々なトラブルと、対応について

最近、何かと忙しい毎日を送っていることもあり、今回も時間がないまま、一週間に一度はブログを更新するという目標に合わせるべく、自分自身の反省の意味もこめまして、ここ一か月ぐらいの間で、度重なって起こった、スマートフォンのトラブルと、そして携帯電話の会社の対処について、話させていただきます。

今回は、音楽とは全く関係がない話題になります。

携帯会社の名前は、風評被害の原因となるため、コンプライアンス的な問題もあり、伏せさせていただきます。

実はある携帯電話の会社を使っているのですが、スマートフォンが充電しにくくなりました。充電しにくくなるだけでなく、最初に表示される、SIMカードについての説明のような表示のまま、固まって進んでくれなくなっています。

それで、携帯電話の保証サービスを使えることが分かり、料金は数千円ほどかかるのですが、サービスを使い、新しい電話を送ってもらいました。

実はそのときに持っていたのは2台目でした。1台目は同じく充電が難しい状態のため、2台目を保証サービスではなく自分でネットで購入して、自分でSIMカードを入れ替えて引継ぎしています。

2台目のトラブルのとき、携帯電話の会社に問い合わせたら、保証サービスに入っていることが分かりました。

本来なら、保障サービスはその機械が故障してからある一定の期間内に申請しなければいけないのですが、コールセンターの担当者の配慮で、1台目の機械が最近故障したことにして、保証サービスを使えるようにしてもらいました。

そして、3台目が届き、1台目を引き換えに返送しました。3台目についてですが、SIMカードを入れ替えてから、引継ぎ作業をしようとしたのですが、電話番号を認識してくれませんでした。そのことを報告し、再度保障サービスにて、新しいスマートフォンを送ってもらいました。

4台目は無事、引継ぎ作業がスムーズに進み、順調に使うことができていました。そのスマートフォンがですよ。なんと、道を歩いているときにポケットから出した途端に道に落としてしまったのです。スマホカバーはつけていましたが、画面の保護シールはつけておらず、画面が大破してしまいました。

今回は自分のミスによる破損ではありますが、スマホ保障サービスを使い、二度目の数千円の負担をしてから5台目を送ってもらいました。

5台目は引継ぎ作業がスムーズに行き、使っていたのですが、あるとき、充電の差込口に、プラグがさしこんでも、すぐに取れてしまう状態となりました。

朝起きたときに全く充電されていない状態になっています。それで、再度電話してクレームを言いました。2台目の不具合から、立て続けに3度スマホ交換となったのですが、充電できないトラブルは1台目と同じ症状です。

携帯電話のメーカーの問題ではなく、電話を作っている会社の機種の問題だと、私は電話で長々と、半ば切れるような口調でクレームを言い、充電口にプラグがささってくれず、スコスコ状態だから変えてほしい、と主張し、その代わりのスマートフォンを送ってもらったのですが、

私は、そのスマホについて、受取拒否をして、元のところに返送してもらいました。

理由は、5台目のスマホが、ちゃんと充電できるように直っていたからです。

携帯電話のことをよく知っている知り合いに、聞きますと、スマートフォンの充電口の部分に、埃とかが溜まることがよくあるらしく、綿棒で掃除したり、エアーを送って掃除したりすると改善されるらしいです。

私自身、最近造園の仕事で、チェーンソーで木の伐採をすることがあり、そういった埃がたまりやすいのかもしれません。

スマートフォンの保証のコールセンターの人に、受取拒否して戻してもらったことと、そして私が正しくないクレームを言い、担当者にとても不快な思いをさせてしまったかもしれないことについて、謝罪しました。

私も、今まで生きてきた中で、こうも立て続けにスマホの調子が悪くなったのは、初めてのことになります。

運が悪いというより、最近の私自身の日頃の行いが悪い点が、自分で気になっていて、それが原因で、自分に神様がささやかな罰を与えたのではないかと、本気で信じていたりします。

カテゴリー
日常 自作曲紹介

自宅にて窪津さんボーカル録音、「ふるさと」オリジナル曲

「ふるさと」という曲は長沢和久さんの作詞に私が曲をつけさせていただきましたが、以前北折哲也さんに歌ってもらい、YouTubeで動画を配信させていただきました。

その曲を歌ってみたいと提案があった窪津文彦さんに、今回自宅にて「ふるさと」のボーカル録音を、2024年2月4日にしてもらいました。

DSC_0014

録音前に、カラオケライブ梅星~プラムスターにて、シンガーの梅あいりさんによるボーカルレッスンも受けてもらい、意欲的に取り組んでいただきました。

お土産で保津川あられ本舗の「ふるさと」という名前の和菓子の土産をチョイスするあたり、さすがだなあと感心させられました。

DSC_0001

ボーカル録音してもらい、ミックスダウンして、CDとして渡させていただきました。前に映っていますのが窪津さんになります。

録音からCD作成まで3時間ほどかかりまして、その後、久しぶりの外食となります王将で食事を一緒にしました。

DSC_0013

王将での食事は二年ぶりぐらいになるかもしれません。久しぶりに食べると、ラーメンの味が以前食べたときと違い、一般的なラーメン繁盛店と肩を並べるほど、本格的な味になっている気がしました。

今回、ブログへの掲載大丈夫と許可を得まして、書かせていただいております。窪津さん本人でもYouTubeでチャンネルもっていまして、紹介させいたただきました。「クボツ フミヒコ」で検索できます。

カテゴリー
日常

恵美須祭で個人事業主として経営向上祈願「商売繁盛で笹持って来い」

DSC_0004

2024年の1月19日と20日、三重県伊賀市の恵美須祭があり、私は19日に参拝いたしました。

私は造園の仕事では、雇用という形態ではなく、個人事業主として請負で仕事をしている形となります。他に、個人で塗装工事を請けることも、最近ありました。

皿洗いを飲食店と、介護施設と、二件バイトでしていますが、他にココナラで作曲と編曲のお仕事をしております。

最近ココナラでの受注が好調です。昨年秋頃は落ち込んだのですが、復調している感じです。

そんなこんなで、恵美須祭では「商売繁盛で笹持って来い」のキャッチフレーズのように、自分自身のお仕事での運営がうまくいきますようにとお祈りさせてもらいました。

20日の日は午前中だけ、祭の吉兆売り場にて、吉兆飾りを売るお手伝いをさせてもらいました。これまで何度かさせてもらったことがあります。

ブログを書いた本日21日には、祭りの片付けと、吉兆飾りの在庫の棚卸などの作業をさせてもらいました。前回は提灯吊りの手伝いのことを書きましたが、後片付けと棚卸に参加するのは、本当に久しぶりのことになります。

ブログで、恵美須祭りの手伝いをしていると書けば、それだけで住所が特定されてしまいそうで怖くもありますが、意外と住所が分かったことが原因で何か不具合があったということはありません。

DSC_0006

祭りの手伝いをした後で、お供え物のおすそ分けを各自いただきました。鯛の切り身と、大根、カボチャ、餅など、食材が手に入るのは、嬉しいことです。

私はほとんど自炊していることもあり、珍しい食材が手に入れば、どのように料理したら美味しいかなど考えるのが好きです。

これまた以前造園の仕事をしているとき施主様からもらった大根がまだ残っていますので、大根と、そして今回おすそ分けでもらった鯛とを煮込んでみました。結構最近では、期待を裏切らない味が作れるようになってきました。

これぐらいの分量の調味料を混ぜれば、いい感じの味になるということが、理解できるようになったと自分では思っています。

一回鍋で作った後で、3つほどの食器に分けて、ラップに包んで冷蔵庫で保管します。後で弁当に入れたり、少し間をあけてから食べたりします。一回ごとに食べきるだけ作るより、その方がガス代と時間の節約になりますね。

今回も日常の話題でした。

カテゴリー
日常

どんと焼き、祭の提灯吊り、皿洗いからの、オープンマイクと大忙し!

DSC_0002

ブログの中には、メインコンテンツのDTMや音楽で、検索からの入場を期待するページもありますが、こちらは、定期的に見に来てもらえるリピーター様へ向けての日常に関するページです。

2024年1月14日の日曜日、この日は本当にスケジュールが詰まった大忙しの日となりました。

9時からは町内の集会所にて、どんと焼きがありました。どんと焼きとは、正月に飾った門松やしめ縄などを燃やして、神様を見送り、豊作や無病息災などを祈る火祭りのことになります。

実は私は、2022年に建築会社を辞めておりますが、そのときに、会社関係の神様に関するものをいくつか持っておりました。ゴミと一緒に処分などしたら、バチが当たる気がして、ずっと自宅に保管していたのですが、それがようやく正式な形で手放すことができます。

焼いたとき、長年のわだかまりのようなものが、少し楽になったかのような気がしました。

DSC_0003

その後、毎年手伝っている、祭りの提灯吊り作業を10時から正午にかけて行いました。町内の主に男性により、伊賀市の銀座通りの街灯に、鉄製の器具を設置し、提灯をつります。提灯は、電気により灯されます。

その後、本来であれば昼食がふるまわれるのでありますが、それを食べる暇もなく、そのまま正午開始の、飲食店の皿洗いのバイトに行きました。

土曜日、日曜日の正午から15時頃まで勤務しております。追い立てられるように、多くの食器が来ますので、結構手を速く動かして、疲れはそれなりにあります。

スマホの結婚相談所【naco-do】
DSC_0013

その後、私が通っている「カラオケライブ梅星~プラムスター」という店のオープンマイクに参加しました。この日は16時頃の開始となりました。

昨年後半に、カラオケのジョイサウンドにより、スピーカーを最新のものに交換しておりますので、それまでより格段に音質も向上したような気がします。

昨年より金銭的に苦しい状態は、現状も続いたままですが、誠実に物事をこなすことにより、自分自身に信用ができ、改善のきざしがあるような気が、最近しております。

一時の金銭的な損得より、長い目で見た信用というのが、大きな財産になると私は思っております。

ココナラでは昨年10月から12月にかけて、お客様より厳しい評価を受けたことがあり、購入件数は大幅に下がったのですが、最近、少し復調傾向にあります。

最後に、伊賀市のハイトピアの裏側にあります、さまざま広場でのイルミネーションの写真を貼っておきます。こじんまりとしているながらも、綺麗なイルミネーションです。

中古車買取カーネクスト

カテゴリー
日常 自作曲紹介

能登地震について、自称作曲家TheGoronyan25が思うこと

2024年1月1日の16時10分頃、石川県能登地方を震源とする地震が発生し、現在100人以上の被害者が出ている状況です。

謹んでお見舞い申し上げます。被災された方が少しでも平穏な日常に戻りますことを願わずにはいられません。

発生から数日たって生存者が発見されるニュースを見ていると、自分がもしその立場だったら、と考えます。何日も瓦礫の下で耐えて、寒い中救助を待つ様子は、生と死の狭間なんでしょう。

生と死を分けるものは、神様の采配でしょうか? それとも偶然でしょうか? そんなことを考えたりします。

東日本大震災のときには、20000人以上の被害者が出て、テレビでもCMがほぼ全域でストップし、公共広告機構のCMが流れ続けたことは、今でも鮮明に覚えていたりします。

世界的に見て、日本は極端に地震の発生と被害が多い地域ですね。世界の国の中には、今まで地震をほとんど経験したことがないという地域もあるようです。

DSC_0026

日頃の備え、そして地域の連携が大切ですね。昨年に町内で防災訓練に参加し、消火器の使い方を学習しましたが、そういうのも体で覚えないと、いざ消火器が手元にあっても使えないということにもなります。

また地域の人との防災訓練により、万一のときには、地域で助け合うという意識についても根付くと思いますので、防災訓練に参加することは、意味のある行為だと私は思います。

東日本大震災の後に、飛鳥英二さんという方の作詞した曲に私が作曲と編曲と歌を入れて作った曲があります。

「ガンダムはいらねえ」という曲です。生楽器と歌だけで作っています。今から10年以上前になります。

Ⅰ
ガンダムは要らねえ 
震災にガンダムとかマジ要らねえ 
正義の怒りを津波にぶつけても 
みんなの笑顔 戻りゃしねえ 

ゼータも要らねえ 
もちろんダブルゼータも要らねえ 
水の星に愛を込めても 
俺はその水を憎んでんだぜ 

お前さん知ってるか 
宮城県の本吉町で  あの子の家が 跡形も
無くなっちまったのを  TVで見たときに 

「えっちゃん」って慟哭した 
俺の魂をアムロか刹那が救ってくれんのか ?
いや 俺の魂なんざ  どうでもいい 
流された えっちゃん一家を 
ガンダムがありゃ  救えたのか ?

Ⅱ
ペットボトルで ミネラルウォーター飲むだろ 
その水が怖い と感じたとき  アナタあります? 
海岸で若い二人が 夕陽見てたとき 
フラッシュバックでおんなが  絶叫するのを見たことがあるか ?

俺は地面が揺れると  パニックになるんだ 
なんにも動けない赤子みたいに なるんだ 
どうなるか  教えてやるよ 

あの時の光景が真っ赤なカラーでまざまさと 
浮かぶんだよ  地獄ってな このことだよ 
あのときね 屋根の下になった 
ばーさんが「 水 、水」って言うからね 
必死で這いつくばってペットボトルであげたんだ 

そしたらね ありがとう って  笑顔で こときれた 
胸から下が 人の形じゃなかったよ 

おい!貴様!  水が怖いんだよ 分かるんか 
俺は たかだかペットボトルの 水が怖いんだよ 

Ⅲ
ガンダムは  破壊しかもたらさない 
兵器  兵器  兵器   兵器だ! 

自然の兵器に蹂躙された地獄は 本当に地獄だってのに 
人間が作った兵器が  人を  人を  人間をコロス  町を焼き尽くす 
人をコロスために  人が作りし 兵器 

思いあがった人類が  原子の力を手に入れて 
この日本は  原子の炎で 二回 いや  三回も犯された 
このうえガンダムなんて  未来永劫  永遠に要らねえ 

てめえらが  戦争を知らねえ子供たち 
だからと 楽しげに歌う歌声を 
幾多の英霊たちが喜ぶとは到底思えぬように 
俺は戦争は知らねど 

胸から下がなくても  生きてた あの ばーさんの 
最後にみた光景は  俺だったんだ ってこと 

永遠に この胸に しまって  いかなきゃならねえから 
歌えねえ  まだ歌えねえ 
3.11に歌うことは  できそうにねえ‥‥  出来ねえ(T_T)
カテゴリー
日常

2024年元旦、本年もよろしくお願いします!

DSC_0212

2022年10月1日に、「GoronyanのDTMマインド~音楽と日常のこと」がブログ掲載を開始してから、二度目の正月となりました。

ブログを開始したのは、ブログによってアフィリエイト収益が得られるという広告から、セミナーなどに参加して開始したことから始めました。

ブログで稼げるかどうか? 率直に申し上げますと、稼げている人は一定数存在するのですが、誰でも稼げるほど甘いものではないというのだけは事実だと思います。私は全く収益はありません。

それが、何かのコツや、セオリーに従ってやれば稼げるというのも真実なのかもしれませんが、簡単ではないことだけは確かです。

とは言え、このブログを続けている理由としては、読んでくれる人が一定数いるということと、そして何か情報を発信することが、好きだということですね。

昨年はお金に苦しんだ年ではありましたが、今年4月に、還暦を迎えることになります。早い60歳から年金をもらう予定でします。

そんなこんなで、綱渡り的な金銭状況ではありますが、今、目の前に食べ物がないという状況に置かれている人が世界にたくさんいることから比べて、世界的に見れば、まだ恵まれている方なのだと思うようにしています。

今年は皆様、おひとりおひとりが、夢を持って輝ける年になりますように、お祈り申し上げます。

ちなみに、冒頭の写真は、12月28日に名古屋の中部電力ミライタワーをオアイス21から撮影したものです。夕暮れの写真ですが。

カテゴリー
日常 自作曲紹介

Goronyanよりメリークリスマス、素敵な一日になりますように

2023年12月24日、今年も世界にクリスマスがやってきました。私のブログ、「GoronyanのDTMマインド~音楽と日常のこと」では、二回目のクリスマスを迎えます。

世界的に見れば、ウクライナでの戦争がもう一年以上になるのですね。他にも、最近ではイスラエルでの内戦問題など、戦争が身の回りの脅威として感じられる人が少なくありません。

そんな中、お金的に綱渡り状態ながらも、食事が取れて戦争の脅威にさらされていない現在の自分の環境は、世界的に見ればかなり恵まれているのだと客観的に思います。

話は変わり、今年クリスマスで紹介させてもらいますオリジナル曲は、「Yesterday Once More」です。カーペンターズに同名の曲がありますが、そちらではありません。

作詞の方は、ある方なんですが、作詞された方の希望により、動画では作詞家の方の名前は伏せています。

作詞としてはその方とはこの一曲だけコラボさせてもらいましたが、いい歌詞だと思いますね。シンデレラの物語をモチーフに歌詞を書かれています。

DTM的な工夫と言えば、この曲のイントロ部分で使われる鈴のリズムの入れ方なんですが、宇多田ヒカルの「Travelling」の印象的なイントロで使われている鈴の入れ方を、そのまま、パクっています。

このパクるという言葉は、作曲家の方はあまり好みません。盗作をイメージさせるからです。これまで盗作について、日本でも海外でもいろいろありましたが、基本的には曲のメロディーについてがほとんどです。

アレンジ、編曲については、盗作のような扱いをあまりこれまで聞いたことがありません。アレンジ的なものについては、ある程度真似することが許容されている印象はあります。

また話は変わり、イエスキリストの誕生を祝うのがクリスマスの意味ではありますが、イルミネーションが寒い街中に飾られ光輝くこの季節、誰もが明るい気持ちで過ごせる世の中になってほしいものだと、思いました。

今、このブログを書き始めているのは12月上旬なのですが、またクリスマスに向けて、書き足すかもしれません。

カテゴリー
日常

神社の杉の木の幹をチェーンソーでカット、お火焚き祭の様子など

DSC_0166

2023年12月2日、町内の神社にて、神社のお火焚き祭があったのですが、その準備で午前中に組長が集まったときに、神社の拝殿の右側にあります杉の木の幹を何本か下の方でチェーンソーでカットする作業を3人ほどで行いました。

私は造園の仕事を普段しているということで、チェーンソーで切る役目をしました。拝殿の方に木が倒れてはいけないので、ロープを上の方で縛り、引っ張ってもらいながらの作業です。

なかなか作業は難しかったですが、なんとか完了できました。

DSC_0167

お火焚き祭(おひたきさい)は、伊賀市で一番有名な菅原神社の宮司さんに来てもらい、無事行うことができました。

祭りとはいっても、神事であり、祭りの屋台などが並ぶわけではありません。町内でも、責任役員の人と組長のみ参加になります。

私の組は7件の人がいますので、前回組長をしたのは7年前になります。そのとき以来の参加でした。

それにしても、最近12月に入り、急に寒くなったこともあり、火にあたっていると生き返る気がします。私Goronyanは、猫のような名前ということもあり、寒いのが大嫌いです。なので、冬はあまり好きではありません。夏が好きですね。

DSC_0167

祭りの後は、コロナ前ですと直会(なおらい)と呼ばれる会で、食事を食べましたが、今は弁当に変わっています。弁当の他に、供え物のおすそ分けもありました。

食材の追加が、以前にも増して今は宝のように思えます。弁当もとても美味しくいただきました。

DSC_0168

おすそ分けの、さんまを焼き、ニンジン、油揚げ、餅などを使い、味噌スープを作り、ご飯と一緒に食べました。こういうときぐらいしか餅を買うことはありませんが、普段買わない食材を使うといいものです。

スタディサプリ ビジネス英会話セットプラン先得キャンペーン クラウドワークス
カテゴリー
日常 自作曲紹介

健康診断で驚いたこと? そして、梅あいりさんFM五條に出演!

今回も、日常のことを書きますが、最近仕事の面で少し動きがありました。今、造園の仕事をメインにして、飲食チェーン店の皿洗いのバイトを土日の昼に入れていますが、さらに週に4回ほど夕方18時から20時まで、老人保健施設での皿洗いのバイトを入れることになりました。

私の年齢になりますと、バイトの面接しても断られるケースは多く、受け入れてくれるだけでもありがたいと、前向きにとらえるようにしています。

新しいバイトは12月中旬より入る予定です。それで、老人保健施設ということもあり、衛生面でシビアになることもあり、バイトに入る前に、名古屋で研修を受け、そして、お医者さんのところに行き、健康診断も受けなければならない、という徹底ぶりです。

健康診断で、記入する項目も決まっていて、用紙も会社より用意されたものを持っていきました。

いつも診てもらっている内科が、レントゲンが故障しているとかで、今回は初めて行く内科でした。お医者さんも看護婦さんも若い人ばかりで、患者さんの数もやや多めな印象でした。

健康診断は、身長、体重、心電図、視力検査、聴力検査、も含め無事終わったと思うのですが、検査項目が多いこともあり、1万円余りの費用がかかりました。

そして、翌日、その内科より電話があり、採血を一つできていないことがあるため、もう一度来てほしいと言われました。

そして驚いたことは、こちらのミスでもう一度ご足労いただくこともあり、検査費用を全額戻させていただきます、と看護婦さんより電話がありました。

いくらなんでもそこまでする必要はないですと、私も断ったのですが、先生に言ってください、と言われました。

採血をその日の夕方してもらった後で、結局全額返金してもらいました。本当に降ってわいたように、1万円が戻ってきたんですよ。正直言いますと、給料日の10日まで、手持ちの現金が足りるか足りないか不安だったので、不思議なめぐり合わせだと思いました。

なお、健康診断を終わって、他に驚いたことは、体重が64キロになっていたことです。昨年暮れに、さるびの温泉で体重を量ったときは、73キロでしたから、さらに9キロやせたことになります。体力を使う仕事をしていて、体調もよくなっているようです。


話は変わり、私がよく通っている「カラオケライブ梅星~プラムスター」の店主であり、もうすぐメジャーデビューのシンガーであります梅あいりさんが、2023年12月5日13時より、奈良県のFM五條の「ヒルドキッ」という番組にて、出演しました。

私はそのときは、造園業の仕事中でしたが、電気バリカンという工具でサツキの手入れをしているとき、スマホでその番組を聴きながら作業していました。

ラジオ番組で、13時の時報の後、「トナカイにのって」が流れました。こちらの曲は私が作曲している曲になります。自分の作曲した曲が番組で流されるのは、少し灌漑深いものがあります。

火曜日のパーソナリティーは十手リンジンというお笑いグループの十田卓さんです。漫才師とあって、軽快な語り口調で梅あいりさんと話を進めていきました。

このコーナーの最後は「燎(かがりび)」という、梅あいりさんの曲で終わりました。13時から13時15分までの放送でした。終わった後は、ラジオを切って私は仕事を続けました。

仕事中は工具の音がやかましいこともあり、話している内容などほとんど聞き取れなかったのですが、後で知り合いが録音した音を聴かせてもらい内容が把握できました。

知っている人がラジオなどの媒体に出演するのは、とても不思議な感じがします。